MT4

MT4のEAでMM(複利運用)

MT4(メタトレーダー4)のEAを使ったFX自動売買において、「MM」という用語を耳にすることがありますが、MMはMoney Managementの略であり複利運用の事をいいます。MT4のEA運用における複利運用(MM)とは、稼いだ利益を元本に加えて投資することでさらに利益を積み重ねる方法です。複利運用(MM)は単利運用と比べると、長期的に運用した際にさらに大きく稼ぐことができます。例えば、元本が1000万円で年利回りが10%とすると、1年目の利息は100万円です。複利運用では、2年目は元本1000万円に加えて、1年目に稼いだ100万円をプラスすることで計1100万円を投資し、その10%うまり110万円の利益を狙います。3年目は計1210万円を投資し121万円の利益というふうに毎年利益が増加していき、5年後には1611万円、30年後には1億7449万円となります。長期では単利運用とかなりの差が出てくることがお分かりいただけたと思います。複利運用のデメリットとしては、毎回の利益を再投資するため利益が途中で引き出せないこと、失敗した時の損失も大きくなることがあります。